鳩の駆除のことならプロにおまかせあれ!糞害問題をパパっと解決

お子さんの安全を守る

複数の鳩

鳩は病原菌を媒介する危険性を有していますので、お子さんを養っている過程は特に注意が必要ですよ。ベランダなどに鳩の糞害が発生しているのであれば早めに業者に駆除をお願いすると良いでしょう。

詳しくはこちら

病原菌の感染を防ぐ

作業員

特徴的な鳴き声を有していて可愛らしい外見、そして人懐っこい性格から鳩を無害な存在だと考える人は多いです。確かに鳩は、人に対して直接的な攻撃をしてくることはありません。しかし、病原菌を媒介することもあるので人によっては驚異的な存在にもなり得るのです。どういった過程で人間に対して、鳩が病原菌を媒介するのかというと、主に糞を介してだと言われています。鳩はよく人間の活動エリアでも糞をするのですが、これが時間の経過によって乾燥し、風などによって巻き上げられることによって病原菌の感染が広がるのです。感染症による症状に悩まされたくないのであれば、早めに鳩を駆除するというのも1つの選択肢かもしれませんよ。鳩は動物保護法でも守られている存在ですので、もし駆除を行なうのであれば国にも認められている業者にお願いすると良いかもしれません。中には、特に直接的な害を及ぼすわけでも無い鳩を駆除することに抵抗を覚える方もいます。そういった人は駆除ではなくて追い払う、または寄せ付けないトラップを設置してくれる業者を選ぶのも良いかもしれません。

鳩の駆除を確実に実行に移したいのであれば、しっかりと業者選びを行なうことが大切です。何故なら、業者によって提供しているサービスの質などが違ってくるからなのです。駆除業者選びで失敗したくないのであれば、ホームページに記載されている情報などを参考にすると良いでしょう。駆除方法や、サービスの利用料金などが記載されています。

大量発生には注意が必要

ハト

鳩が大量に発生しているエリアには、糞が多く点在している可能性があるので注意しておきましょう。もしその場所が、自分の活動エリアであるならば業者に駆除を依頼するのも良いかもしれません。

詳しくはこちら

適切な対処方法など

男性作業員

鳩の被害に悩まされている方は、鳩の習性について把握しておくと良いかもしれません。そうすることで、適切な対処方法なども明確になることが予想されますよ。業者に駆除を依頼するのもスムーズに行えるようになります。

詳しくはこちら