鳩の駆除のことならプロにおまかせあれ!糞害問題をパパっと解決

大量発生には注意が必要

ハト

鳩の糞が乾燥し、それから風などによって飛散すると人間がそれを吸い込んでしまうことがあります。鳩の糞には色々な病原菌が含まれていますので、吸い込むことによって感染症に陥ってしまうとも言われています。鳩によって媒介される感染症は、クリプトコックス症というものです。この病気の特徴は、感染することによって身体の免疫力が低下してしまう点です。そうなると他の病気にもかかってしまうことが考えられますので、自らの健康の為にも何かしらの対策を講じておく必要性があるかと思われます。

人間の生活エリアなどによく姿を見せるのは、ドバトと呼ばれている種類です。ドバトは人間が生活する都市や公園などを活動拠点としていて、その数は地域によって多様に変化してきます。多い所で、数十匹同時に鳩が発生するエリアもありますよ。鳩が大量発生している所は、それだけ糞による被害の発生確率が多いエリアでもあります。その為、病原菌に感染したくないと考えている方は、なるべく鳩が大量発生している場所を通らないようにしたほうが良いかもしれません。状況によってはプロに駆除を依頼するのも賢い選択ですよ。

鳩の駆除を業者にお願いするのであれば、個体の種類についてしっかりと認識しておくと良いですよ。何故なら、業者によって得意とする個体の種類に違いがあるからなのです。業者が得意とする個体をしっておけばスムーズに駆除依頼を実行に移すことができるでしょう。鳩に関する情報や駆除について知りたいという方は、ネットを活用すると良いですよ。